FC2ブログ
北新地エリア~善道~
- 2012/12/27(Thu) -
会社の人たちと行ってきました。
19時30分~4人でカウンターです。
私たちで満席。金曜日に予約が取れたこと自体ラッキー!
4人なんで、どんどん頼んで、あっという間に胃袋へ~

善道 ピータン

まずは、とろとろピータン。400円とお手ごろ~
めっちゃおいしい!衝撃!
私の心をわしづかみ。
これ、おかわりしたいぐらいおいしい~
でも、しない。
だって他にも食べたいものがいっぱいあるんだもーん!

むし鶏の葱生姜ソース
ねぎまみれ~
この蒸し鶏、なんてしっとり~
なんぼでも食べれるわ~

善道 からあげ

から揚げ
あえてここでから揚げを注文。
4つなので、ケンカの心配なし。
はぁ。ジューシーでおいしいわ。

善道 野菜

野菜炒めはガーリックでお願いしました。
野菜は空心菜。
もうここにいたっては、ただただおいしい。

善道 マーボ

お待ちかねマーボー豆腐。
これは絶対に外せないでしょう~
花胡椒のやつだーー!
イエーイィィ
ここで白ご飯、投入です!
ご飯とマーボ、なんて最高の相性なんでしょう!

善道 酢豚

黒酢の酢ぶた
これは、4切れなので、ケンカしないで1つずつ。
お酢がきつくなく、ジューシー。

ここで追加オーダー
このころから、”空いてます?”とちらほら予約されていないお客さんがやって
きて、断られて帰るの繰り返し。。。
21時を過ぎても、予約が必要ということだな。

善道 エビマヨ

大きいエビマヨ
確かに大きい。おいしーー!こんなエビチリ初めて食べた!!
900円と1番お高い?でも価値あり!!
ぷりっぷりなのは当たり前だけどさ、ソースがうまいわ~

善道

よだれ鶏
一見オイリーだけど、これまたご飯が進む。
ちょっとだけご飯を残しといてよかった~

善道 カニ

カニとレタス炒飯
おぉ!ご飯パラパラ~
海原雄山も認めるだろう、パラパラ加減。
おなかがいっぱいで苦しいのに入るこの恐ろしさ。

善道 坦々

坦々麺は、はじめから候補にあがっていたんですよねー
濃厚。
ランチでも食べれたらいいのになぁぁなんて贅沢は言わない!!

再度追加オーダー

善道 炒飯
炒飯
これは、あまりにも周りが頼んでたから、便乗して頼んでみた。
ここにきて、怒涛の炭水化物

善道 麺

横浜で食べたタン麺
横浜のどの店で食べた~ん?と気になり、またしても炭水化物。
お野菜たっぷり。



食べすぎた。。。でもおいしい。
また行きた~~い




住所
大阪市北区堂島1-3-14

TEL
06-6345-1122

営業時間
18:00~翌3:00
夜10時以降入店可、夜12時以降入店可

定休日
日曜日





関連ランキング:中華料理 | 北新地駅大江橋駅渡辺橋駅


スポンサーサイト



この記事のURL | 北新地エリア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
北新地~鮨匠 なか川~
- 2012/12/26(Wed) -
前々から気になってたお店。
11時50分に到着。
すでに満席。え~~~~!!!やっぱりね。。。
「少し待っていただければ。。。」というお言葉に、待たせてもらうことに。
だって別のお店に行って待つことを思えば、ここで待たせてもらうほうが早いかな~って思ってさ。
そして。。。待つこと30分。
席につきました。
何も言いますまい。。。

海鮮ちらし 1.200円。
奮発しました。
まず、渡していただいたおしぼりに感動。
ふっわふわ!
中川 茶碗蒸し

茶碗蒸し、青海苔あんかけ。
大感動。お昼のランチでこんなおいしいものが食べれるなんて!
青海苔の塩加減、絶妙~

中川 煮付け

炊き合わせ。
お出汁がしみてるわ~

中川 丼

海鮮ちらしの登場。
まぁぁぁ金粉が~
づけをめくると、イカが出てきて、イカをめくると錦糸卵、錦糸卵の下にはしら
す、その下にようやくご飯が!!
どんなけ重なってるねーん。
アサリやさざえの肝の煮付けたやつとか、カニとかわんさか出てくるわ出てくるわ!

ただひたすら黙々と無言で丼と向かい合うこと数十分。
赤だしにおいしさに驚き、お漬物のおいしさし感動。

デザートも頂き、満腹でお店を出たら。。。
10人ぐらいが並んでる!
そのときすでに12時50分。
時間に余裕があれば、待つわ、待つ待つ。
久しぶりにランチで驚いた。
だって、ちらしだけだと思ってたら、茶碗蒸しとかさ~デザートとかさ~
そして、このおいしさ、CP、おすすめだわ~~





住所
大阪市北区曾根崎新地1-6-27 ニュー八千代会館 3F

TEL
06-6345-7005

営業時間
[月~金]
11:30~14:00(L.O.13:30)
18:00~24:00(L.O.23:30)
[土]
18:00~24:00(L.O.23:30)

定休日
日曜・祝日
この記事のURL | 北新地エリア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
天神橋筋~日仏美酒佳肴 exquis(エクスキ)~
- 2012/12/10(Mon) -
知り合いがお店をOPENしまして、挨拶がてらに行ってきました。
なんと、8年ぶりの再会!
他の友達も数年ぶりの再会。
OPENしたてで今はほぼ1人でやっているらしく、たまにホールのバイトさんがやってくる(らしい)。
ということもあって、お料理はとてもゆっくり出てきます。
この日は私たち以外に1組お客様がおられました。

懐かしい話もそこそこに、食べたいものをそれそれ言っていきます。
そこは、シェフもなれたもの。
はいはい、といいながら書いていきます。

exquis 焼茄子

焼なすびのムースと生ウニ
これ、光っちゃってますが、焼茄子のムースの上にウニがのっかってるんですよ。
メニューに焼茄子と書いてあるんだから当たり前だけど、焼茄子の味がする!
こんなにトロトロなのに~
そういえば、こんな感じの、どっかでも食べたことがあるな。
珍しいと思ってたんだけど、意外とメジャーなお料理??
それともむか~しシェフのお料理食べたのかしら??

exquis 桜肉

次は桜肉。
生ニク好きなんで、たまりませんわ~

exquis 焼野菜

焼野菜には、百合根が入ってる~
いつからか百合根が好きになってね。大人を実感したわ。

exquis パテ

フォアグラですわ。
ここんとこ、頻度高いわ~
だから吹きできものが出来るのか。。。
フォアグラの真ん中にあんぽ柿があるんですけど、一緒に食べると絶品!
おいしいわ~

exquis アナゴ

アナゴは、食べた。
でもお話に夢中でイマイチ記憶にないんだよね。。。

exquis 羊

羊ちゃん。
やっぱりおいしい。
骨と骨の間、これどうにか食べれる?と聞いたところ、食べやすいようにしてく
れた。
だってさ~。もったいなじゃーん。

exquis.jpg

これね。アナゴ以上に記憶にない。
写真に撮ってあるってことは、食べたんだろうなー

ビール1杯、ワイン1本。3人で食べて、一人だいたい5,000円ぐらいかな。

おいしいし、雰囲気いいし。
また行きま~す!



住所
〒540-0005
大阪市中央区上町C-4

電話番号
06-6761-7709(ご予約の上でのご来店をおすすめします)

定休日
第1・3日曜および毎月曜
この記事のURL | ディナー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
梅田エリア~博多もつ鍋 やまや  梅田店 ~
- 2012/12/08(Sat) -
寒い!というのと、歩くのめんどくさい、という理由で、OPENしたてのエキナカ
で食べることにしました。
時間は20時30分ごろ。どこも長蛇の列!!
1回転目が終わったちょうどいい感じだと思ったんだけどな~

そんな中、誰も並んでいないお店を発見!博多もつ鍋 やまや。
ここにも出店したんだ~
まぁ狭いエリアに次々と。。。
ちょうどお会計中のお客様がいらして、テーブルと片付けてからの着席。
その後の人たちは、10分ほど待ってられたから、ラッキーだな。

博多もつ鍋 やまや 炙りめんたい
博多もつ鍋 やまや ポテサラ
博多もつ鍋 やまや からあげ

博多もつ鍋 やまや もつなべ

頼んだものは、
やみつきキャベツ、炙りめんたいこ、鶏のから揚げめんたい風味
モツ鍋は、あっさり希望だったので、あごだし醤油。

炙りめんたいこは、ほんのりあったかい。
ま、想像通りの味。

から揚げは、めんたいこ風味だからね。めんたいこ味ではないんだよね。
そこがね~勘違いしちゃうとこ。
でもおいしい!外はパリパリしてて、中はジューシーです。

モツ鍋のモツはちょっと大きめ。
なので、食べ応えはありますな~


ランチはお得感たっぷり。ランチで行くかな~







住所
大阪市北区角田町5-1 梅田楽天地ビル 1F

TEL
06-6316-0888

営業時間
11:00~14:00
17:00~23:00

定休日
無休
この記事のURL | ディナー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
北新地エリア~キャトル・ラパン~
- 2012/12/06(Thu) -
ランチに行ったときに、予約をしてたんですよ。
ディナーは1年半ブリですね。
”お弁当箱持っといで”と言われてました。
量多いもんね~

前菜 キャトルラパン

まずは前菜。
れんげに入ってるのが、パプリカのムース。これすっごくおいしい~
あとは。。。
カキとパンチェッタ、ヒラメのカルパッチョ スパイシーソース、ブルゴーニュ
産のムール貝、キノコとエスカルゴのなんちゃら、フォアグラのなんにゃらのパ
テ。。。もう無理だ。覚えてないわ。。。
どれもこれもおいしい~

スープ キャトルラパン

スープはポロネギと京イモのスープ。
たっぷり、器になみなみ入ってやってきた。
オリーブオイルがくるっと回しいれられて、まぁぁぁ高カロリーなお味!!
おいしいんだけど、一抹の不安がよぎる。
食べきれるか。。。。?

お魚 キャトルラパン

お魚はスズキのバルサミコバターソース。
名前だけで高カロリー具合が伺える。
皮はパリっとしてて、身はふっくら~
お野菜もおいしい。
そして限界になる。

お肉 キャトルラパン

お肉は子牛とフォアグラ。
なぜ器がピンクか?なぜぎゅうぎゅうか?
ムフフ~
これに入れて!!とお弁当箱を差し出す。
で、入れてくれました~。

これは翌日のランチになります。

洋ナシ キャトルラパン

デザートはその場で胃に収めます。
上に乗っかってるのは、洋ナシのアイス。
フルーツがあって、1番下はパンナコッタ。
冷たい!冷える!でも食べる!

ワインを1本とビールを飲んで、1人5,700円。
あ~満足。

もちろん、翌日ランチにお肉頂きました。
おおしかったよ~
お肉なんて、すっごくやわらかかったし。

↓過去の訪問↓
2回目ランチ
1回目 ランチ
1回目 ディナー
この記事のURL | 北新地エリア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |