FC2ブログ
L'API 2~肥後橋~
- 2007/07/30(Mon) -
約半年ぶりのL'APIです。
飲み過ぎないように注意しようと言いながらお店に向かいました。

まずはお肉を詰めたオリーブのフリット、\400。
変わらずウマかった。
ラピ オリーヴ

アジとオクラ加賀太トマトシャーベット \1,500。
これ、超~ウマイ!
加賀太は初めて食べたんだけど、歯ごたえがあって、しゃきしゃきって感じ。
トマトシャーベットが溶けちゃうから、急いで食べないと!
ラピ トマト ラピ トマト.JPG

パスタはトルテッリ かぼちゃを詰めたラビオリ セージバター \1,500。
ウマイ。
かぼちゃがほのかに甘くって、セージバターがたまに主張してさ。
こりゃウマイ!
ドライフルーツが散らされてたんだけど、あの独特な甘さ。
絶妙~
パンを頼んでたんだけど、塩味のパンで、ソースも残さず頂きましたぁ。
ラピ パス

メインは穴子の炭焼きと茄子 ホワイトソース \2,600。
確かにホワイトソースと書いてあったんだが。。。
見間違いか?
ソースが白くない。。。
でもウマイからいい。
そんなこと関係ない!
穴子ってウマイな~と実感。
茄子がソースを吸収してさ。
ラピ 穴子

ガツガツしないで、ゆっくり食べよう!
と何度も言い合いながら結局あっというまに食べ終わる。
ワインが少し残っていたので、ピクルス \400を頼んでみました。
ラピ ピクルス.JPG

ワイン1本、ビールを1杯ずつ頼みお会計は\11,000。
今回は安いですね。いっつも頼みすぎなんだよ、アタクシ達ってば!

↓過去の訪問↓
1回目
スポンサーサイト



この記事のURL | 肥後橋エリア | CM(2) | TB(0) | ▲ top
梅田~実身美(サンミ)~
- 2007/07/26(Thu) -
梅田にある実身美(サンミ)というところに行ってきました。
梅田ロフトから新御堂の横断歩道を渡ってすぐのトコロ。
到着時刻は11時40分ごろ。
でも待っている人がいました。
アタクシ達も5分ほど待ちました。
待っている間にもどんどん人がやってくる!

頼んだランチは日替わりヘルシープレート、924円
それにデザートもつけちゃいました。

サンミ ランチ

玄米ですが、ウマイ!
香ばしくってモチモチしていて超~ウマイ!
驚いた!
サンミ 玄米

メインはくるま麩の入った筑前煮。
ナス、ニンジンなどと一緒にくるま麩が入ってました。
くるま麩に味が染みていてウマイ~
サンミ 筑前

お味噌汁は一口目、ちょっと薄いかな?と思ったけど、
だんだんとそうでもないな。。。なんて思ってきた。
野菜の甘さがね、ちょうどいい感じに感じるのよ。
サンミ おかず

サラダは普通のサラダですが、ドレッシングがウマイ!
ゴマのドレッシングなんだけど、そんなに酸味がなくマイルド~
副菜が3種。
どれもこれもウマイ!
人気があるのがわかりますね~

そしてデザートですが豆乳プリンです。
ここ、豆乳プリンが超~有名だそうで。。。
ものすっごくなめらか~で甘さひかえめ~でウマイ!
サンミ デザート


住所
大阪府大阪市北区鶴野町3-10

TEL
06-6375-3531

この記事のURL | キタ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
堂島エリア~青冥3~
- 2007/07/23(Mon) -
青冥では坦々麺かサンラータン麺しか食べないと思っていたんだけど
1日30食限定のランチ、1,200円を頼んでみた。
チンミンランチ

すっごいボリューム。
五目揚げソバ、点心4種、サラダ、小鉢3つにデザート。
チンミン 五目

揚げソバは贅沢(?)を言うならば、もう少しアンが欲しいところ。
麺がくっついていて、アンが少なめで、器が小さくって食べづらかったの。
味はおいしかったんだけどね。

お肉のシュウマイにパクチーかな?香りのキツいものが入っていました。
チンミン 点心

サラダにかかっていたとレッシングはおいしかったな~

デザートは杏仁豆腐。
真ん中のソースがおいかった。
甘さ控えめで食べやすい。
チンミン デザート


でも、次回は坦々麺かサンラータン麺を食べるかなぁ

↓過去の訪問↓
1回目
2回目
この記事のURL | 堂島エリア | CM(4) | TB(0) | ▲ top
旅行~和歌山 はま乃~
- 2007/07/20(Fri) -
小腹空いたので、おやつにサンマ寿司を食べよう!
ということで、近くにあるらしいサンマ寿司のお店に行くことに。
ナビを設定するもたどり着いたとことは住宅地。
諦めて違うところに行こうとしたとき、発見!!

サンマ寿司、735円と鯛寿司を1本ずつ購入。
店内では食べれず、お持ちかえりのみ。
注文したら奥で作ってくれます。
できたてです。

サンマ寿司は鯖寿司みたいに身を開いた押し寿司。
でも食べると身がしっかりしていてウマイ。
予想以上にウマイ!
1はま乃  はま乃 さんま寿司

鯛寿司は木の芽がのっていて、香りの良いこと!
サンマ寿司に比べて、上品な味。
こちらもウマイが、アタクシはサンマ寿司のほうが好きですね。

白浜駅前に小さな小さなお店がありました。


住所
和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2497-128

電話
0739-42-3667
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
旅行~和歌山~
- 2007/07/19(Thu) -
和歌山といえば、和歌山ラーメン食べとかなきゃいけないでしょ~
熊野近辺で検索するとここがひっかかったので、ここに決定!
和歌山ラーメンで有名な井出商店と姉妹店なんだって。
といっても井手商店のラーメンを食べたことないんだけどね。

ラーメン、550円です。
麺はやわらかめ。
個人的にはもう少し固めがよかったな~
具はかまぼことチャーシューといたってシンプル。
スープは濃厚。
がっつりとんこつ!ってゆう感じではなかった気がする。
醤油がマイルドにしているのか?
1たんぽぽ ラーメン


焼き飯。
これはウマイ~と思った。
メンマが入ってるんだけど、その味がよく出ててたまに紅ショウガの味も絡んでウマかったね~。
たんぽぽ 1焼き飯



住所
〒649-5331 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町朝日2-38

アクセス
JR紀伊勝浦駅 徒歩5分 

TEL
0735-52-5655 FAX

営業時間
11:30~14:00
17:30~24:00

定休日
月曜日 
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
旅行~和歌山 火祭り~
- 2007/07/18(Wed) -
熊野那智大社で行われる「那智の火祭」は、日本3大火祭りのひとつで、
毎年7月14日に開催されるんですって。
でも今年は、かなり大きな台風が来てるから、もしかして行われないのかも。。。
と思い、前日問合せの電話をしたら
”天候に関係なく開催されます”
とのこと。マジで。。。?

クライマックスは14時だから、それまでに着いていい場所を取ろう!
と張り切って12時には到着したのに
”上の駐車場は満車だから、ここの駐車場に止めて、臨時バスで行って”
と言われる。
アタクシ達、一切予備知識がなく、上といわれても、上って??てな感じ。
どこで行われるか、どんなことが行われるか、ほっとんど知らない。
とりあえず大雨だったので、スニーカーからビーサンに履き替えたり、
カッパを着たりなど準備をして臨時バスへ向かう。
臨時バス代、往復400円を支払ました。

台風だったため、今年は観光客が少なかったみたい。
といっても6千人の観光客がきたらしい。
押し合いへし合いしながら、なんとか場所を確保。
火祭り 走 1   火祭り 走 2

いつ始まったかわからないけど、気がついたら始まっていた。
那智の滝の前から延びる石階段を2人ずつ登ってきます。
その途中何やらこちらに向かって投げています。
友人がGetしたので、見せてもらうと、何でしょう?ヒノキでできています。
火祭り

それが終わると、クライマックスです。
大たいまつを担いだ氏子と氏子に水をかける人(氏子?)の2人一組で階段を往復します。「ハリヤ、ハリヤ」と掛け声をかけながら登っていくそうです。
しかし、大雨のため、あまり聞こえませんでした。
火祭り1


天気が良かったらもっと観光客は大勢いたんだろうが、
それでも天気が良い日に見たかったです。
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
アイスです~MarioGelateria~
- 2007/07/16(Mon) -
ジェラートです。
お持ち帰り用、サイズはMで\500。
高めですね。
ハーゲンダッツでも250円でしょ。
でも、ウマイわ、これ。
ブルーソルトが一押しということで、これを食べたんだけど塩味です。
当たり前だけどね。
甘いんだけど、甘くない。
しつこい甘さじゃないのよ。
食べ終わった後の後味もスッキリ!
これ、ウマイです。
大阪ではアメリカ村にお店があります。
お店ではSサイズ、350円もあり。
MarioGelateria 蓋   MarioGelateria 正面

MarioGelateria 上

この記事のURL | 好きなもの | CM(0) | TB(0) | ▲ top
本町~サグラ マーブル・トレ~
- 2007/07/13(Fri) -
おいしそうだったので、予約して行ってきました。
船場センタービル4号館から北ちょっと行ったとこぐらい。

ワインのボトル1本頼んで、あとはお料理。
本日のオススメを言ってくれます。
メニューからはほとんど選らばず、オススメをチョイス。
安芸ぶどうと生ハム。
ぶどうがとってもジューシーで甘くって、生ハムの塩味と相乗効果です。
サグラ ぶどう

半熟卵とホワイトアスパラ。
これもオススメニューでした。
バターたっぷりのソースの中に潰した半熟卵をホワイトアスパラに絡めて頂きます。
これ、ウマイ!ホワイトアスパラの柔らか~い歯ごたえ。
バターと卵の濃厚なソース。
勿論、パンも頼んで、ソースをつけていただきました。
サグラ ホワイトアスパラ

サマートリュフのタリオリーニ。
これもオススメメニューの一品。
ほんとはサマートリュフとホワイトアスパラのパスタだったんだけど、かぶるからとくことで、急遽きのこに変更してくれました。
ここのタリオリーニは細い。でもがっつりソースが絡んでウマイ!
サマートリュフがこれでもか!と乗っかっていて、ものすごく良い香り!
サグラ 夏トリュフ

唯一のメニューから選んだもの。
鴨の炭焼き、\2,200。
これもウマイ!
レモンかけて頂いたんだけど、パセリがものすごっくいい香り。
鴨と合ってるのよ~~
サグラ 鴨

最後はドルチェ。
ティラミス、パンナコッタ、チーズケーキ。
パンナコッタが一番好きだったかな~
ザクラ ドルチェ


ここ、アタクシがいつも行くようなお店ではございません。
だって、お高いんですもん。
今回、1人8,000円ぐらいでしょうか?
いつもの感覚なら、2回ぐらいはいけそうな。。。。
でも、ウマイからしょうがないっ!

住所
大阪市中央区南本町2-4-16

TEL
06-4964-0555

営業時間
11:30~14:30(LO)、18:00~22:00(LO)

この記事のURL | 本町エリア | CM(0) | TB(2) | ▲ top
たこやき~ワカナ~
- 2007/07/12(Thu) -
たこ焼きならどこでも良かったんですよ。
そのときいた場所から近かったわけではなく、むしろ遠かったんですが
なぜかここに向かってました。
なんばグランド花月のすぐ横?後ろ?にあるお店。
このお店の奥で食べることもできます。
アタクシ達は奥に行き、熱々を頂きました。

注文するときに、ソースにマヨネーズはかけてもよろしか?
と聞かれます。勿論OK!
わかな   wakana1.JPG

熱々のたこ焼き、外はカリッとしてます。
中はトロリ。トロ~リではないですね。
タコは大きめ。ほとんどタコです。
えぇ、えぇウマイですよ。
わかな2


この記事のURL | ミナミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新梅田食堂街~釜山2~
- 2007/07/10(Tue) -
久しぶりの釜山です。
人数が多いので予約して行ってきました。

だーーーと注文したらだーーーと出てきた。
ポッサムキムチ。これ、茹でた豚肉にキムチを巻いて頂きます。
そんなに辛くないキムチだし、あっさりな豚なのでキムチの味が際立ちます。
釜山_ポッサムキムチ.jpg
鶏カルビ。\900
これ、ウマイ。そして辛い。
キムチなんて目じゃないぐらい辛い。
結構大きめで食べごたえアリ。
釜山  鳥.jpg
豚カルビ。\900
こっちのほうがアタクシは好き。
お肉がジューシーだから。
こちも辛いけど、やっぱりウマイ!
釜山_豚.jpg

鍋は2人前からですが、2種類頼みました。
王道プルコギ。\2,000
辛さの調節ができますが、かなり辛くしてくださいとお願いしました。
食べ始めはそんなに辛くない、と思ったけど、食べていくうちにだんだんと。。。
でもウマくってどんどん食べれます。
釜山 サムギョッサル2 釜山_サムギョッサル

もうひとつはテッチャンチゲ。
うどんが入ってますとメニューに書いてあったんですが日本のうどんではないですね。
これもモツも甘さがほんのりとして、ウマイ鍋でした。
釜山_テッチャンチゲ.jpg
金曜日ということもあったんだろうけど
相変わらず人がいっぱいで、帰るとき(21時ごろ)お店の外で待っている人がいました。
ここは少人数より、大人数でたくさん注文してみんなでちょっとずつ食べるのがいいですね。
この記事のURL | キタ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
堂島~Gina&Joel~
- 2007/07/02(Mon) -
Gina&Joelのシェフが変わったんだって。
シェフのお披露目を兼ねて試食会ご招待!!なるものに行ってきました。
時間は18時スタート。
会社の帰りにフラリと行った感じ。。。なのはアタクシたちだけだったような。。。
皆さん、きれいなお洋服でちょっと浮いていたような。。。
今回はお料理とそれに合わせて選んだワインと一緒に頂くというスタイル。
お料理が出るまで”ピノ・シャルドネ・スプマンテ。
辛口のスパークリングワインです。喉が渇いていたのでしょうか。。。ゴクゴクと飲んでました。

お料理が運ばれてくる間、お料理の説明をしてくれます。

一皿目:縞鯵のカルパッチョにしょうがのジュレをかけてサラダ仕立てに
Gina&Joel カルパッチョ.JPG
これ、食べた瞬間、しょうがの味(香り)がフワッと!
おぉーー!
縞鯵も身が締まっていてウマイ

二皿目:活鱧とオクラのタリオリーニ イベリコ豚ラルドを散らして
ワイン:フラスカーティ・スーペリオーレ・セッコ
Gina&Joel オクラ
これ、ウマイ!
ラルドの塩味、オクラの食感、ソースの塩加減。
鱧は季節感アピール?
ワインは甘い香り、甘めの味で飲みやすい。ソムリエの方がウロウロしていて空いているグラスを見つけると注いでくれる。

三皿目:大分産スズキのグリル バジリコのソース
ワイン:アルト・アディジェ・ゲヴルツタラミネール
Gina&Joel タイ
ソースはバジリコとコーンの2種。
パスタがおいしかっただけに、ちょっとバジリコのソースがっかり。。。
ワインはさっきのが甘かったからね。それに比べると甘くないけど、
これも飲みやすかった。

お口直し:フルーツトマトのジェラート
Gina&Joel 2トマト
絶品!
ウマイ!
トマトなの。当たり前だけど。
そのまんま!と言ったら言い過ぎだけど。でも爽やか、さっぱり、すっきり!
溶ける暇を与えずあっという間に食べ終わる

四皿目:シャロレー種仔牛ロースの生ハム巻きロースト フォアグラソテー添え
ワイン:ヴィブラ・ロッサ
Gina&Joel 1小牛
絶品。
仔牛に巻いた生ハムの塩味、フォアグラの濃厚な味。
このフォアグラ、ウマかった!
火の通り加減もサイコー!
これはアタクシたちの中でも一番人気でしたね。
ここに来てワインが赤に。飲みやすく、渋みはあるかな?と思うぐらい。

デザート:ブルーベリーのムース フルーツ添え&ミルクミントのジェラート
Gina&Joel ムース2
ジェラートはミントが爽やかで、口の中がさっぱり~なんだけどほのかに甘い
ムースはね、普通。

自分でお金を払って。。。となるとまた違ってくるんだろうし、ランチでは味わうことなんでできないんだろうけど、アタクシの中でランクはかなり上がったね。

住所
大阪市北区堂島2-1-40 新堂島ビル1・2F

TEL
06-6346-7707
この記事のURL | 堂島エリア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |