FC2ブログ
堂島エリア~青冥~
- 2006/12/29(Fri) -
久しぶりにサンラータン麺を食べよう!ってことで、青冥 堂島本店へ行きました。
サンラータン麺はここが一番美味しいと思う!まじで。
ラータンメン  サン
お値段は900円。これが高いか安いか一般的な価格なのかはわかりませんが、でもウマ~イ!
注文する時に辛さを聞いてくれますが、いつも普通で。と答えます。
普通はぜんぜん辛くありません。
たけのこ、きくらげ、白菜など具が沢山入ってます。
とろ~りなスープに溶き卵、勿論お酢が効いてますが、お好みでさらにお酢をプラスしちゃいます。
とろ~りなスープなので、麺と具を混ぜるのに少々力が要りますが、そのおかげでいつまでたっても熱々のままです!
最後までスープを飲んでしまうぐらいウマ~イ!
スポンサーサイト



この記事のURL | 堂島エリア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
さぬきうどん焼きソース味
- 2006/12/26(Tue) -
四国に行ったら必ず自分用に買うお土産、行く人がいたら買ってきてくださいと頼むもの。
それはやきうどん。
焼きうどんソーススーパーに売ってて、安いときは一つ100円ぐらいで売ってますが、普通は250円ぐらいです。味は3種類あります。
『株式会社宮武讃岐製作所』という会社が出してます。
1袋にうどん2玉、ソース2袋入ってます。
何がおいしいかって、そりゃぁうどん。
コシがあってすばらしい!
うどん2玉にソース1袋でちょうどいい味になります。
薄いかな?と思ったらウスターソースとかおしょうゆとか足ます。

個人的にはしょうゆ味のほうが好きですね。

いや、まじで。
四国に行く機会があれば、スーパーに行って買うべきですよ!
この記事のURL | 好きなもの | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ホルモン 龍ノ巣~堂山~
- 2006/12/20(Wed) -
エコノマの店長に”是非行って下さい!!”と言われ、ちょうど会社の人たちと”鍋奉行決定戦”を行うことになっていたので、ここに決定。
この日はコースを頼みました。
モツ焼き
まず、ホルモンを網で焼きます。当然よく管理していないと燃え盛ります。これがまたウマイ!
数種類のモツがあったんですが、どれを食べてもウマイ。ハズレなし!柔らかくてプルプルしてて、歯ごたえがあってコリコリしてて!

モツを満喫したところで鍋開始です。
龍モツ鍋
具はキャベツ、モヤシ、ニラ。ニンニクと鷹の爪がぱらぱらと。薬味に七味唐辛子がありました。
キャベツが甘い、モツも甘い。ガツガツ食べてあっという間になくなる。鍋奉行になる暇なく食べ終わる。

外に出てみると21時を過ぎているというのに、長蛇の列。これには驚いた。人気があるんだなぁと実感しましたね。

あ~でも。。。。やっぱり。。。京橋のまつい亭のほが好きかな。。。
この記事のURL | キタ | CM(3) | TB(0) | ▲ top
堂島エリア~まん馬2~
- 2006/12/15(Fri) -
久しく行ってなかったまん馬。
すんど~ふ定食    すんど~ふ
メニューはいつものすんど~ふ定食。
来たときはすんど~ふがぐつぐつと煮立ってます。
スープをかけて卵を潰さないように火を通して。。。
いつ食べてもウマイ!
今回はそんなに辛くなかったな。。。プサン効果か??
熱いけどそれがまたおいしいからしょうがいない!
ご飯を浸して食べてたまにキムチ食べて、韓国海苔でマイルドにて。
途中で卵を潰して、マイルドに。
韓国海苔でさらにマイルド。
気がつけばご飯もスープもなく、あっという間に完食。

↓過去の訪問↓
1回目
この記事のURL | 堂島エリア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
エコノマ2~新町~
- 2006/12/11(Mon) -
友人がエコノマに行きたいというから行ったのに、肝心の本人がノロウィルスにかかっちゃって、2人で行きました。
そして。。。
牛煮込み
写真撮ったのは、これだけ。。。
このときはまだ友達が来てなかったから、少なめに作ってくれました。
”今飲んでる赤ワインに合う何かをちょうだい”
という要望に答えて出てきたモノがこれでした。
濃厚なとろ~りとした味。
何を食べてもはずれがない!
あぁなんてすばらしい!
通ってしまいそうだ。。。

↓過去の訪問↓
1回目
この記事のURL | 新町エリア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
旅行~釜山 2-3日目に食したもの
- 2006/12/07(Thu) -
2日目の夜、サムギョッサルを食べた後、スーパーへ向かう途中、ロッテホテル沿いに立ち並ぶ屋台、屋台、屋台。
横目で見ながら歩いていたらどこからともなく甘~い匂いが。。。
ホットッ発見!で、早速食べてみる。
おなかいっぱいだったけど、ベツバラですな。
ホットッ
ここのは、紙コップに入ってました。以外に小さい。。。けど熱々で甘くってウマ~イ!サクサクの生地に甘い蜜の上にシナモンパウダー、いろんな木の実がくっついてて、500ウォンってとこがステキ!
これはヤバイね~

翌日の朝はホテルの人に聞いて近所のコムタンの店へ。。。
コムタン
どうしてこんなにおいしいのかしら?コラーゲンたっぷりな薄味スープにやわらかい牛テール。ちっぴりお塩なんか入れちゃって味に変化をつけながら食べる。
そして出てきたイカのキムチになるのかしら?2cmほどのイカそのまま漬けたもの。これが驚くほどおいしい!買って帰りたかった、大量に!!

あ~また行きたい、何度でも行きたい韓国旅行~
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
旅行~釜山 2日目に食したもの
- 2006/12/06(Wed) -
2日目の朝は鮑のお粥を食べにロッテホテルの近くにある有名店へ。
鮑のお粥とビビンバを頼みました。
鮑粥  鮑粥2  ピピンバ
アタクシはまずビビンバから頂きましたが、これがまたウマイのなんのって!
テーブルに置いてある味噌を大量に入れて混ぜて混ぜて、ご飯を器の側面に押し付けておこげを作って!!
当たり前に出てくるキムチ、ナムル等と一緒に海苔も出てきまして、それを振りかけて食べるとウマさが格段にUP!!
一体何が違うんだ??っていうぐらいウマ~イ!
それから鮑粥。
ビビンバの味が強すぎたのか、もともとあっさり系なのか、イマイチ味がわかりづらかったですが、食べているうちにだんだんと。。。
ちょっぴり塩なんか振っちゃって。
周りのテーブルに座っている現地の人たちは違うモノを食べてました。
何を食べていたのか気になります

お昼ごはんは。。屋台!
おばちゃん  トッポギ

食べたものはトッポギと。。あとは辛いスープと餃子?みたいなやつ。
辛いスープには青唐辛子の輪切りを入れて、頂きました。
餃子はたれが置いてあるんですが、2度付け禁止!
どれも熱いわ、辛いわ、ウマイわで大変。
ビニール袋でお皿を包んで、食べ終わるとビニール袋を捨てる、というやりかた。画期的~と思いましたね。

で、晩御飯。
なぜかこの日はサムギョッサルに。
ロッテホテルの地下の海苔を売ってるおばちゃんと仲良く(?)なり
仕事中なのに、わざわざ連れて行ってくれました!ロッテデパートの近くにあるんだけど、絶対入らないな~。だってどう見ても日本語OUTでしょ?って感じのお店。やっぱり?日本語はOUTだったので、ロッテのおばちゃんが注文までしてくれました!ありがと~~
サムギョッサル2  サムギョッサル
現地の人たち囲まれてただ座っているアタクシたち。お店の人が全部してくれました。やっぱりウマイ!
なんでこんなにウマイのよ!
香ばしい豚となんともいえないジューシーさ!
エゴマのさっぱりさ!味噌の甘さ!キムチの辛さ!絶妙!!
この味を日本でも!!!
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
旅行~釜山 1日目に食したもの
- 2006/12/04(Mon) -
11月27日-29日の2泊3日でプサンに行ってきました。
プサンは行った事がなく、プサンナビ、ガイドブックなどを見て食べたいところだけチェックして出発!

お昼に到着してすぐに食べたのが、ナクチポックン。
お店の人は日本語がダメで、アタクシが言った一言。ナクチポックン。
この一言であれよあれよ白菜キムチ、大根の水キムチなどなどが登場。
タコ、玉ねぎ、ネギと唐辛子といっしょに炒めた鍋?
ごはんと一緒に食べてハフハフ言いながら、辛~い!ウマ~イ!早く食べないと焦げちゃうぅ。タコがプリプリで、見た目ほど辛くなくご飯が進むね。
これが昼ごはんでした。
ナッチポックン

そしてあっという間に晩御飯。
これが。。。超~適当な地図を頼りにウロウロウロと約1時間。
あれがロッテホテルで、ここが本屋さんで、隣がハナ銀行で、この道をひたすら。。。何回この通りを歩いたか。。諦めかけたときに発見!
こんなに離れるのか!というところに看板が!
お店を見つけたときは大興奮!!
サムギョッサルを鉄板でなく石板で焼くもの。名前は知りません。
聞いたけどわかりませんでした。サムギョッサルとは言わない、ということはわかりましたが。。。
サム2  サム
石は斜めに置いて、油が流れるようになっていて、キムチを通って下に落ちるしくみ。
またそんなに熱くなっていない石の上に豚肉を乗っけてじっくりと焼きます。どんどん香ばしく色付きひっくり返してまた待つ。
エゴマの葉に香ばしく焼けた豚肉、キムチ、味噌、などなど巻いて巻いて!
たまにお肉に塩をフってそのままとか。
これはおいしすぎた!!ヤバイ!!あっという間にペロリと平らげた!ここのお店はまた行きたい!!

1日目が終了。
明日に備えて早くホテルに帰ることに。
明日の朝は早いのだ!
この記事のURL | | CM(0) | TB(1) | ▲ top
| メイン |